sweet 2017年3月号付録 AHKAHアーカー特製レザー調ミニバッグ【購入レビュー】

2017年2月10日発売の「sweet」3月号の付録は

AHKAH(アーカー)20周年スペシャル第1弾!
本格レザー調ミニバッグ

3月号の表紙は小嶋陽菜さん。

Sweet(スウィート) 2017年 3 月号

Sweet(スウィート) 2017年 3 月号

  • 作者:
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2017-02-10

では早速、sweet 2017年3月号の付録をレビューします♪

スポンサードリンク

sweet 2017年3月号

【AHKAHレザー調ミニバッグ概要】
カラー:チェリーピンク
サイズ:縦18×横20×マチ10㎝
ショルダー紐最長120㎝
素材:PVC、ポリエステル、亜鉛合金

sweet(スウィート)3月号の付録は、AHKAH(アーカー)の20周年を記念したスペシャル付録の第1弾!
発売前の予告段階から、かなり評判の良かったバッグです♪

では早速、開封~!

バッグに変な型がつかないように、最低限の折りたたみ方になっていて感動。

開けた瞬間、チェリーピンクのとっても鮮やかな色に目を奪われました。
想像していた通りのかわいらしさ。

実際に広げてみると、こんな感じ。

後ろはこんな感じ。

マチはたっぷり10㎝。

底もしっかりしています。

上質なレザー調生地で、細やかなシボ加工が施されています。
ツヤがあり、さらっとした手触りに高級感を感じます。

私と一緒に購入した同僚が、先に職場でバッグを広げていたのですが、「えっ!これ雑誌付録なの?」ってみんなが驚いていました。

確かに、雑誌付録だと言わなければわからないレベルのバッグだと思います。

このAHKAH(アーカー)のゴールドの立体ロゴもおしゃれ。

スポンサードリンク

持ち手は、丸みを帯びていてとても握りやすくなっています。
接合部分も丁寧に縫われています。

腕にかけてみようと思ったのですが…持ち手が短いのです…(泣)
うちの6歳の娘は余裕でしたがw

このバッグは持ち手を握って持つか、付属のショルダー紐で斜め掛け、もしくはショルダーとして持つのがベストだと思います。

バッグ開口部は、このようにジップ付き。
この裏側まで、きちんとレザー調生地が使用されています。

ジップの部分までマチがあるので、開口部近くまで荷物があっても安心。
ファスナーの動きはスムーズで、引っ掛かりもありません。

生地は切りっぱなしですが、断面も同色のチェリーピンクなので目立ちません。
縫製もまっすぐで丁寧に縫われているので、ほんと製品レベルの仕上がりです。

裏地はついていませんが、中はフェルト調の手触りのよい感じになっています。

長財布は横に余裕で入りますし、お出かけに必要最低限のものは入るようになっています。
ただ、500mlペットボトルは立てていれるとサイズオーバーしてしまうので、横に入れるなら大丈夫。

付属のショルダー紐は、簡単に取り外し可能。

最大限まで伸ばすと、身長162㎝の私でちょうど腰骨あたりに位置し、一番扱いやすい長さだと思います。

普段こんな派手なバッグ持ったことないわ…という方も、価格880円でこの付録が手に入るので、一度チャレンジしてみても良いかもですよ~(*´∀`*)

さいごに…

会社の同僚と昼休みに買いに行ってきたのですが、こちらのバッグはほんとみんなに好評で、「娘に買っていこうかな」とか「私も買ってくる♪」と、女子のハートわしづかみでしたw

AHKAHの20周年記念ということで、とてもハイクオリティな付録バッグに仕上がっています!

次号も、20周年記念第2弾付録が付いてきます。
是非お見逃しなく!!

[kanren postid=”1234″]
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする