GLOWグロー2017年3月号付録 ナノ・ユニバースのボストンバッグ 【購入口コミレビュー】

2017年1月28日発売のGLOW(グロー)3月号の付録は

ナノ・ユニバースの
軽くて大きなボストンバッグ

3月号の表紙は天海祐希さん。

GLOW(グロー) 2017年 3 月号

GLOW(グロー) 2017年 3 月号

  • 作者:
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2017-01-28

 

では早速、GLOW 2017年3月号の付録をレビューします♪

スポンサードリンク

GLOW 2017年3月号

【ナノ・ユニバース ボストンバッグ概要】
カラー:ベージュ
サイズ:縦29×横46×マチ20cm
素材:主素材はポリエステル、裏PVC貼り

GLOW 3月号の付録は、ナノ・ユニバースの軽くて大きなボストンバッグ~!
その名の通り、軽くて大容量のバッグです。

大きなバッグなので、どのように入っているのかな?と思いますよね。
こんな感じで折りたたまれていました。

開いてみると、とにかくその大きさにびっくり!
そして、やっぱりシワが目立ちます…。

広げてみても、折りたたまれたシワはそう簡単には取れませんよね(笑)

そこで、アイロンをかけてみてください。
すると、こんなにキレイになります!

アイロンの温度は低~中で、今回のGLOWの付録ボストンバッグはスチームなしでも、十分にシワが取れました。
アイロンをかけることで、ちょっとくたっとしていた生地にハリも出ました。

スポンサードリンク

カラーは、ベージュがメインになっていますが、サイドはブラウン。
そして、タグや持ち手ハンドルは、深みのある赤を使用。

落ち着いたカラーの中に赤でエッジを効かせた配色がオシャレです♪

生地はポリエステル素材ですが、ペラペラではなく、程よいかたさがあります。
はっ水加工がされているので、多少の雨や雪の日でも安心。

ファスナーはダブルファスナーになっていて、開け閉めもしやすいです。

持ち手は細めで女性らしさが出ています。

細いけど、丸みのある持ち手なので持ちやすいですし、しっかりしています。
肩にかけられる長さがあるので、荷物が重くなっても安心です。

中央にあるロゴも、ハンドルやファスナータグと同じレザー調素材。
エンボス仕上げになっていて、主張しすぎないさりげなさが大人女子向けです。

ボストンバッグの裏地も全面にしっかりついています。

ニット2枚とデニム1枚を入れても、まだ半分以上バッグに余裕がありました。
1、2泊の旅行や出張であれば、これ1つでお出かけもできそうです。

内側には2つポケットが付いていて、スマホがちょうど収まるサイズ。
すぐに取り出したいものを入れておけるので便利です。

付録のボストンバッグということで、ペラペラで使えなかったら嫌だな…なんて思っていたのですが、全くそんなことありません。

近々、親族の結婚式に行くので、その時に子供たちの衣装をこのバッグに入れて持っていこうかな~と思ってます。
靴なども余裕で入るし、今まで何個も持っていたバッグがこれ1つで済みそうです♪

雑誌付録以上の価値があるボストンバッグだと思います。

GLOW3月号のCMを参考に♪

さいごに…

最初、開けた時のシワは想定範囲内でしたが、シワがキレイになるまでにはちょっと時間がかかるかな?と思っていました。

でも、アイロン1つでとってもキレイにシワが直ったので感動でした!

かばんって使わない時は、クローゼットにしまったりするので、使おうと思って出したらシワが…ってこともありますよね。

でも、このボストンバッグなら、自分でアイロンがけしてすぐに使えるので安心ですね(*´∀`*)

雑誌価格は920円ですが、このボストンバッグの仕上がりなら、かなり良いお買い物になると思います。

GLOWグロー2017年4月号付録 ムーミン、ミイ、スナフキンのポーチ4個セット【最新予告】

2017.01.26
スポンサードリンク