miniミニ 2017年4月号付録 VANS特製 大容量ショルダーバッグ 【購入レビュー】

2017年3月1日発売の「mini(ミニ)」4月号の付録は

VANS(ヴァンズ)特製
超特大ショルダーバッグ

4月号の表紙は大原櫻子さん。

mini(ミニ) 2017年 4 月号

mini(ミニ) 2017年 4 月号

  • 作者:
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2017-03-01

 

では早速、mini 2017年4月号の付録をレビューします♪

スポンサードリンク

mini 2017年4月号

【VANS特製ショルダーバッグ概要】
カラー:生成り
サイズ:縦31×横45×マチ18㎝
素材:ポリエステル、綿、ポリプロピレン

mini4月号の雑誌付録は、VANS(ヴァンズ)特製の大容量ショルダーバッグ!
先月の予告から楽しみにしていたバッグ、やっぱりかわいいです♪

では、早速開封です!

生地は程よい厚みのある、キャンバス生地。

かたすぎず、折りたたむこともできるくらいのしなやかさがあります。(ただ、折りたたむとシワがついちゃうのでそのまま持ち歩くのがベストかな~。)

前面にVANSのロゴがどどーんとプリントされています。

ロゴ部分は少し生地がかためになっています。
とてもキレイにプリントされていて、すぐに剥がれちゃうような感じはしません。

持ち手部分も本体と同じキャンバス地なので、持ちやすくて、しっかりしています。

スポンサードリンク

ショルダーストラップは取り外しが可能。
この部分はプラスティック。

以前、同じようなショルダーストラップの既製品バッグを持っていたのですが、この取り外し部分は気をつけないと割れてしまう可能性があります。

重たいものを頻繁に入れて使う時は要注意です!
あと、取り外しも頻繁にすると破損してしまう可能性大です。

ショルダー紐の素材はポリプロピレン。
バッグ素材と同じキャンバス生地ではないので、少しショルダー紐の安っぽさが目立ちます。

でも、この方がショルダー紐の調節がなめらかでスムーズにできるので、それはそれで良いかな~と思います。

ショルダー紐を最長まで伸ばすと、身長162㎝の私でも腰骨下あたりまでバッグがきます。
なので、私より身長の高い方でも斜め掛けで十分使える長さがあります(*´∀`*)

このバッグのお気に入りポイントは、やっぱり大容量なところ!

マチが18㎝あるので、かなりの量の荷物が入ります。
雑誌なら、縦にも横にも入ります。

そして、バッグの開口部分はファスナー付き!

バッグの中も見えないですし、防犯面でも安心。
ファスナーの動きもスムーズです。

今日、購入してからすぐに幼稚園のお迎えの時に使ってみたのですが、私と子供たちのレインコート(3セット)と子供たちの水筒2個も余裕で入りましたよ。

中にはポケットが1つついています。

裏地はなく、内側は不織布のパイピングテープが施されています。
ところどころ糸の飛び出しがありますが、そのあたりは自分でカットすれば問題なし。

普段から荷物の多い私にとっては、かなり使えるバッグです!
斜め掛けが余裕でできるショルダーストラップの長さも気にいっています♪

さいごに…

カジュアルな服装が多い方や、お出かけの時に荷物の多い方にはピッタリのバッグになっています。
生地がキャンバス地なので、気軽に使えるところもうれしいポイント。

雑誌価格が780円で、開口部ファスナー付きの大容量バッグが手に入り、個人的には大満足です♪

miniミニ 2017年5月号付録 ミルクフェド特製レザー調ポーチ3点セット【最新予告】

2017.03.16
スポンサードリンク