InRed インレッド2017年5月号付録 上質な大人向けトートバッグはその名の通りのクオリティ!【購入レビュー】

2017年4月7日発売の「InRed(インレッド)」5月号の付録は

マッキントッシュフィロソフィー
仕事にも遊びにも使える!上質な大人のトート

5月号の表紙は木村文乃さん。

In Red(インレッド) 2017年 5 月号

In Red(インレッド) 2017年 5 月号

  • 作者:
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2017-04-07

では早速、InRed 2017年5月号の付録をレビューします♪

スポンサードリンク

InRed 2017年5月号

【トートバッグ概要】
カラー:ブラック
バッグサイズ:縦28×横36×マチ11㎝
素材:ポリエステル裏PVC貼り、PVC、合金

InRed(インレッド)5月号の雑誌付録は、マッキントッシュフィロソフィーとのコラボバッグ。

開封した瞬間からその質の良さが伝わってきた、素敵なトートバッグです。

では、開封していきます~!

バッグ生地は光沢のあるブラックで裏面にコーティングがしてあるので、ハリがあって強度もあります。

開封時、若干の折りじわがありましたが、時間の経過と共にキレイになってきました。

気になる場合は、中にタオルなどを詰め込んで少しおいておくか、低温のアイロンをかける(必ずあて布をしてくださいね)と良い感じに馴染んできます。

スポンサードリンク

今回、私がこのバッグで注目していたのが、底部分に施されたヌメ革調のパッチ。

四隅が補強されているので、バッグの劣化も防げますし、何よりデザイン的にオシャレな感じがします。

縫製もキレイで、少し糸の飛び出しはありましたが、カットすれば問題ないくらいです。

そして、手持ちハンドルも良いですよ~!
素材は、パッチと同じヌメ革調。

丸みを帯びた手持ちハンドルは、もちもちとした感じがあり、荷物が結構入った状態で肩にかけた時も痛くありません。

持ち手部分のビスにも、きちんとブランド名が刻印されています。

ブランドロゴも、パッチや持ち手と同じ素材でキレイに型押しされています。

バッグ本体のカラーがブラックなので、ベージュの持ち手などが良く映えます。

バッグの開口部分は、マグネットボタン。

開閉がスムーズにできるので、すぐに物を取り出したいママさんのマザーズバッグとしても便利だと思います♪

ただ、画像を見たらおわかりのように…縫い目が目立っちゃうので、そこだけ注意です~w

絶妙なサイズのバッグなので、荷物もたっぷり入りますし、肩から掛けて使うこともできます。

このように、雑誌ならすっぽり入っちゃいます。

デザインも、バッグの質も申し分のない、納得の雑誌付録になっています。

InRed5月号の付録を動画でチェック!

さいごに…

今回のインレッドの雑誌付録は、製品レベルの良質バッグでした。
これなら、メインバッグとしても使えそうです。

落ち着いたカラーなので色んな服装にも合わせやすいので助かります。
私は早速、子供の学校行事に持って行こうと思います♪

[kanren postid=”2044″]
スポンサードリンク